top of page

産業用配線用遮断器・漏電遮断器は計画的に更新しよう

遮断器は負荷回路の電気的な異常が生じて動作するものであり、実際には、ご使用中の種々のストレスや経年劣化を受け、電気的性能や機械的性能が低下し、信頼性や安全性が維持できなくなることがあります。人間に例えるなら、もの言わぬ臓器肝臓。埃や遺物、錆や導電部の劣化がメタボのように進んでいきます。この状態を放置しておくと火災などの重大な電気事故の発生に繋がることが考えられます。




※一般社団法人日本電機工業会資料より抜粋

Comentários


bottom of page